Advanced Technology and Engineering Solutions

オフグリッド・ソーラープロジェクト

砂漠、極地、山、島など、電力線に到達できない多くの遠隔地があります。適切に設計された太陽光スタンドアロンシステムは、観測所、リピーター、研究所などの場所で安定した電力を提供できます。要件に基づいて、オフグリッドシステムをバッテリーバックアップと統合できます。さまざまな負荷と地域の気象条件に応じて、発電所のソーラーパネルとバッテリーの容量は異なります。太陽光発電は、日中にバッテリーバンクに蓄電し、必要に応じて負荷を提供します。

重要なのは、システムを誠実に設計することです。検討する必要がある2つの主要な重要なパラメーター。生成される電力は、必要な負荷容量よりも大きくなければなりません。バッテリーの容量は悪天候時にサポートする必要があります。高緯度地域では、日照の長さは季節ごとに非常に非対称です。このような領域では、システムは常に風力またはディーゼル発電機と統合され、安定した電力を取得します。

ATESは、クライアントの要件に基づいて、オフグリッドソーラープラントの完全なソリューションを提供します。

ATESの太陽光発電ソリューション:

  オングリッド・ソーラープロジェクト
 オフグリッド・ソーラープロジェクト
 ソーラーウォーターポンプソリューション
 グリッドバッテリー・インタラクティブソーラーシステム
 ソーラー照明システム
 風力発電システム